マーク - 前橋・藤岡・伊勢崎・高崎で新築戸建・注文住宅・中古住宅・建売をお考えならローコスト専門店はーとクローバーハウス
会社紹介

前橋・藤岡・伊勢崎・高崎で注文住宅・建売をお考えならはーとクローバーハウス
はーとクローバーハウス

 
マーク

こんにちは!スタッフの米山です。

寒くなり、温泉が恋しい時期ですね。
ところで、皆さんおなじみの「あの」温泉マークを巡り、今議論が起こっています。
onsen1

経産省は7月、温泉や案内所などを示す図記号の国内規格約70種類を、国際標準化機構(ISO)の定める図記号に統一する方針を示しました。

日本工業規格(JIS)規定の温泉マークは、楕円だえん形から3本の湯気が立ち上っていますが、ISOの記号は入浴する人も描かれています。

onsen2

経産省は、現状では外国人にホットプレートと誤解され、料理店と勘違いしてしまうと説明。2020年の東京五輪・パラリンピックに向け、来夏の改正を目指しています。

ただ、慣れ親しまれている既存のマークを廃止することについて温泉関係者からは反対の声が多く、「五輪があるからと言って、何でも世界標準にすればいいというものではない」と異議を唱える声が相次いでいます。

皆さんはどう思いますか?
私は、新マークはインコの顔に見えるなぁ…といった感想です。

okame

カタログダウンロード来場予約へ