【省エネ】 - 前橋・藤岡・伊勢崎・高崎で新築戸建・注文住宅・中古住宅・建売をお考えならローコスト専門店はーとクローバーハウス
会社紹介

前橋・藤岡・伊勢崎・高崎で注文住宅・建売をお考えならはーとクローバーハウス
はーとクローバーハウス

 
【省エネ】

おはようございます。

 

はーとクローバーハウスの星野です。

 

3月も中旬になるというのに朝はまだ寒いですね。

 

皆さんもよく耳にする【省エネ】

 

ご存知の通り「省エネルギー」の略です。

 

これは限りあるエネルギー資源(石油や石炭、天然ガスetc.)がなくなってしまうことを防ぐため、エネルギーを効率よく使いましょう。ということです。

 

今、私たちの生活する住宅ではこれらの資源がなくては成り立ちません。

 

電気、ガス、水道はもちろん、衣類や食料、通信、運輸などエネルギーの支えは不可欠です!

 

では、なぜ省エネが必要なのでしょう?

 

 

日本としての省エネルギーとは、エネルギー安定供給確保と地球温暖化防止の両面の意義をもっているそうです。

 

エネルギー安定供給確保については、エネルギー資源のほとんどを輸入に頼っている日本にとって最重要課題のひとつ。

 

また、地球温暖化防止については、二酸化炭素排出削減へ向けて、省エネルギーへの必要性が一層高まっています。

 

さらに、これらを十分考慮した上での市場機能を活用した経済効率性を目指すとされているそうです。

 

相互に絡み合うこれら3つの課題を

 

「地球環境保全(Environmental Protection)」

「エネルギー安定供給(Energy Security)」

「経済効率性(Economic Efficiency)」

 

と言い、それぞれの頭文字のEをとって、

 

日本のエネルギー政策の“3Eと言うそうです。

 

私たちの住宅での省エネで分かりやすい例は

 

エアコンの省エネだと思います。

 

夏の冷房設定温度27度28度

冬の暖房設定温度21度20度

冷暖房の運転時間1日1時間ずつ短縮

 

このエアコンの省エネを日本全土で行う!

その結果・・・

 

消費電力約210億kWhの削減

原油換算で東京ドーム4杯分

CO2削減量約1022万トン(杉の木の吸収量にすると約73億本)

 

にもなるそうです。凄いですね )^o^(

 

で、でも・・・単位が大きすぎて分かり難いですね。(=_=)

 

この夏季、冬季のエアコンの省エネを実現するには何が必要か?

 

そうです!

 

私たちの我慢が必要です!!!

 

なんてのは嫌だぁ~~~!!(;一_一)

 

でしたら、エアコンをあまり使わない住宅を建てれば一発解決です。

 

住宅の箱の性能を上げて室温を逃げにくくしてあげる。

 

その結果・・・

 

お風呂から出てお子さんがパンツ1枚で走り回れる

夜中トイレに起きて何も羽織ることなくスッとトイレに行ける!

 

私たちは皆さんの生活しやすい無理のないお家作りを支える住宅メーカーでありたいと思います。

 

今週、来週と2週続けてお引渡し直前の住宅で完成現場見学会を行います。

 

しかも、今回は伊勢崎市での初開催です!!

 

今の時期、10時頃からはエアコンなくても夕方まで普通に過ごせます。

 

昼間は暑くて上着を脱ぐこともあります。

(窓を開けると花粉が入りますからね(+o+))

 

是非、暖かい新築住宅をご体験に来て下さい(^O^)/

 

カタログダウンロード来場予約へ