10月金利 - 前橋・藤岡・伊勢崎・高崎で新築戸建・注文住宅・中古住宅・建売をお考えならローコスト専門店はーとクローバーハウス
会社紹介

前橋・藤岡・伊勢崎・高崎で注文住宅・建売をお考えならはーとクローバーハウス
はーとクローバーハウス

 
10月金利

こんにちは!はーとクローバーハウスの米山です。

 

住宅金融支援機構は2日、長期固定型の民間提携住宅ローン「フラット35」における10月の金利水準を公表しました。

 

 

それによると、融資期間21年~35年で最も利用の多い最低融資金利は年1・36%となり、
前月から0・28%の上昇となりましたが、上昇の理由は10月から団信特約料の金利も組み込まれるようになったためです。

特約をつけない場合は金利から0・20%を差し引きますが、「フラット」の保障内容も変更となっているため、引き下げた値でも前月までの金利とは比較はできません。
 

 

住宅金融支援機構によると、指標となる長期金利が安定しているため、融資金利自体は前月までから大きく変更していないといいます。
「フラット35」の融資率9割超では、最頻値が1・80%。融資期間20年以下の「フラット20」の最低融資金利および最頻値は1・29%となりました。

カタログダウンロード来場予約へ